必要な生活費を把握する

| コメント(0)

毎月かかる生活費
食費、家賃、電気、水道・光熱費を始め
保険、インターネットや携帯電話などたくさんの生活費がかかっています。
口座から引き落とされるため、何にどれだけかかっているのか
把握が出来ていない人は意外と多いのではないでしょうか

生きていく上で必要な出費、スムーズな生活の為の出費、なくても生活出来る出費
同じ出費でも優先順位は違います。
食費や光熱費以外にも、パソコン、テレビ、化粧品、交通費、趣味にかけるお金などなど
3ヵ月以上出費がある物を毎月かかる固定費としてリストを作ってみましょう
書き出したリストの中で、生きていく上で削る事が出来ないものに印をつけます
必要最低限の生活費を把握できたところで、
見直したり減らす事の出来る物にチェックを入れてみましょう。
これで生活に必要なものの優先順位
どこにいくらくらい使っているのかを把握する事が出来ます。

外食をやめて自炊をする、節電や節水を心がける、必要のない物は買わない
毎月必要な額と使える額が分かっていれば無駄にお金を使う事も減るはずです。
電気、水道、ガス・光熱費などは季節によってかかる費用が変わりますので
1年間の大まかな出費リストを作ってみると
どんな時期に出費がかさみ、どんな時期に節約が出来るのかも分かります。

携帯・インターネット・保険など毎月引き落とされているものでも
一度契約してしまったら、見直す機会が少ない物もあります。
契約期間が長く、毎月お金がかかる物です
契約時と生活スタイルが変わっていたり、長い間そのままになっているものがあれば
節約できるかもしれませんので見直してみましょう。

電化製品が壊れてしまったり、人付き合いで外食が必要な事もあります
急な出費に備えて、毎月の生活費は常に余裕を持たせておきましょう。

コメントする